FC2ブログ

紙一重

幸せが絶頂期に、ふと消えたくなる

そのまま、ふと


仕事でたまに、人の役にたった時とか

たかが些細なことだけど


社会のため、人のためになる仕事をしてる時は、

やけに充実している


転職は、けっこう多かったけど

やっと見つけたような気がする


給料がめちゃめちゃ高くても嫌な仕事より、やりたいことをやるべき

な気がします


人それぞれ価値観は、違いますが

転職できるってことだけでめ

幸せなのかな


何かの理由で、転職できない国もあるし


選択肢があることは

奇跡に近いのでは♪




関連記事
スポンサーサイト



満員バス

初めは、行列に並んでバスに乗り込む


だんだん、停留所で人が減っていく


目的を明確に


また、人が減っていく


しつこく没頭する


みんなが降りていく


最終の停留所で一回降りて、

また、同じバスに乗れば

自分しかいない



何か伝えたかったけど、

まあ、そんな感じです(*^.^*)

関連記事

集から個へ

AKBは、毎日テレビに出ていて




ネットやラジカや

あらゆるもの

に拡散していくことで


まだ、人気なんだって思う人もいる

ロングテールを長くしている


接触する媒体が多いと

信頼度が高まるみたい


今後も、AKB人気は

続きそう


リーダーの高橋さんは、

ブームはいつか終わるので

そん時が、勝負と言っていた

真の個の力が試される



サラリーマンも

会社という母体も失った時が、


ゼロになった時が、試される




自分で一から、稼ぐのは


難しい


だが、打開策は、あるような気がする


関連記事

バリュー

大学で使った教科書は、講義が終了したら

その人には

価値がない

しかし、大学の近くの古本屋で売られてたら

次に使う人には価値がある


大学の教科書は、なぜか高いなぁ

あんまり使わなかった

高校の教科書は、ボロボロになるまで

アンダーラインを引きまくって

勉強してたのに…


関連記事

東大

東大院生が考えたスマートフォンFX





著者の中で、東大入ったが堕落的な生活をしていてサラリーマンみたいに
なりたくない理由でFXを始めたみたいです

テレビに出ていて、気になったので読みました

FX初心者向けですね


東大入っても、目標がないと迷うのですね

ホリエモンも堕落的な生活から抜けだしたくて起業したみたいだから




我が闘争





関連記事

地味にアンケート

じみですが、アンケート











なかなかあたらないですが、懸賞のはがきと同じくだれもやってないと幸運の女神が微笑みますね

主婦の友やサンキューの雑誌のはがきとかけっこうあたります


関連記事

営業

自信がない商品は、うれない

自信がない料理は、出せないのと一緒で

男の人は、大半は営業してますが大変ですね


新しい転職ツール

利用者増えているみたいですね

フェイスブックしてる人なら、簡単に登録でき

ナナピとかグリーとか大手も参入してますね









フェイスブックも奥が深い
ツイッターとまた違う

フェイスブックは、リアルにつながっている


Facebookをビジネスに使う本 [ 熊坂仁美 ]

価格:1,543円
(2015/4/26 20:51時点)
感想(7件)









ツイッターの超プロが教えるFacebook仕事術 [ 樺沢紫苑 ]

価格:1,620円
(2015/4/26 20:53時点)
感想(5件)





楽天本です
けっこうためになりました)^o^(

楽天ランキングです



関連記事

鉄拳

パラパラ漫画は、凄い


あれは、めちゃめちゃ手間がかかりますね


イラストレターの仕事もしていて



ホントに絵を書くことが

好きで


才能がありますね♪
関連記事

シェア

ワーキングシェアしてる国は、多い

日本では、まだまだ


お互いが協力しあえたら、

仕事も分担して

勤務体制も変わるのかな


フレックス制や


好きな時間に出勤できることは

可能で

効率よくすれば、

長時間労働は、しなくてすむのでは




労働が長い人ほどストレス発散するみたい



関連記事

レンタルオフィス

月9で、レンタルオフィスしてましたね

あきっぱって会社は、駐車場シェアしてるみたい


シェアとか、これからの未来は

もっと増えて行くのかな


ゲームとかお塾とか


考えられなかったことも


どうなっていくか

楽しみ(*^.^*)
関連記事
カテゴリ
最新記事
ワード

仕事 おすすめ 嫌い 転職 

FC2 ブログランキング
amazon今日の新刊コミック
ジャニーズ最新情報
TopNTagCloud

「小倉百人一首」
問い合わせ先
リンク